セルケアEG炭酸クレンジングの特徴

セルケア EG炭酸クレンジング

炭酸

濡れた手NG

W洗顔不要

さっぱり

エイジングケア

くすみ

高保湿

低刺激


セルケアの炭酸クレンジングは、ノーベル賞受賞成分である『EGF』を配合したジェルタイプ。メイクを落とすだけでなく、

 

  • EGF
  • 海洋深層水
  • ゆず果皮油
  • トレハロース
  • グレープシード油

 

など厳選の美容成分がスキンケアまで叶えてくれる1本です。

 

角質をやわらげる炭酸ソーダがお肌に浸み込み、毛穴の奥のメイク・マスカラなどの汚れを浮かせてオフできるので負担をかけずに汚れを落とすことができますよ!

 

 

セルケアEG炭酸クレンジングの口コミ

良い意見・評価


炭酸と聞いてしゅわしゅわのものをイメージしていましたが、一般的なジェルタイプでした。でも洗い上りはつっぱることもなく、普通に落ちてるので使いやすいです。

(30代)


心地よい香りで使い心地も良いです。肌の細かい汚れをかき出してくれている感じで、使った後の肌の調子もとてもいいです。

(40代)


グレープフルーツのようなさわやかな香りで、使っているととても癒されます。メイク落ちも抜群によく、肌に負担もありません。

 

優れモノだと思いますし、長くリピーターとして使っています。本当におすすめです。

(年齢非公表)

 

悪い意見・評価

×
炭酸クレンジングに期待していましたが、化粧落ちはあまりよくありませんでした。

(40代)


同じシリーズの美容液も使ってますが、やはり品質は間違いないですね。肌がツルツルになります。

 

でも高いのでリピートは考え中…他にも試してみて、セルケアの方が良ければ戻ってきます。

(40代)

 

口コミをまとめてみると

香りや使用感については概ね好評。グレープフルーツの柑橘系の香りが使用感を引き立てています。

 

また使用後の肌のツルツル感を上げる人も多く、スキンケア成分をたっぷり使っている効果が現れているようです。

 

逆に悪い意見では『炭酸感がない』という意見が目立ちます。商品名に『炭酸』と付いているためシュワシュワすると思いがちですが、実際はジェルタイプのクレンジングなのでギャップを感じてしまったようです。

 

また成分配合が贅沢なためか価格もやや割高。継続して使うには少し難しいという意見が見られました。

 

  • エイジングケアを本気で考えている人
  • コスパよりスキンケア効果を重視する人

 

にはお勧めできるクレンジングです!

 

セルケアEG炭酸クレンジングのサイズ展開

セルケア クレンジング 業務用

セルケアは150gタイプと400gタイプの2種類があります。サロン向けに販売されているので400gは業務用扱いですが、amazonなどで購入することができます。

 

ただ、価格は400gサイズだと8,000円以上とかなり高額。まずは通常サイズの150gから試すのがおすすめです。

 

 

セルケアEG炭酸クレンジングの全成分

水、DPG、PEG-7グリセリルココエート、シクロベンタシロキサン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、グリコシルトレハロース、ペンチレングリコール、加水分解水添デンプン、PEG−20ソルビタンココエート、ヒチオリゴペプチド-1炭酸Na、ユズ果皮油、アーモンド油、オリーブ油、ブドウ種子油、ユーカリ葉エキス、水酸化レシチン、ラウリルグルコシド、グリセリン、水酸化K、エチドロン酸、エタノール、BG、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー

 

 

 

 

>> クレンジング100選|毛穴つるん!美肌が叶うおすすめメイク落とし  TOP

美肌を叶えるクレンジング100選

クレンジング100選