米肌 肌潤クレンジングクリームの使用感は?

コーセー 米肌 肌潤クレンジングクリーム

濡れた手NG

W洗顔必要

しっとり

高保湿

エイジングケア

低刺激

 

 


テレビCMもやってた米肌のメイク落とし、乾燥肌の人は気になっていたんじゃないでしょうか?米ぬか由来のスキンケアって潤います♪

 

でもクレンジングで大切なのはやっぱり洗浄力。優しいばかりで落ちないんじゃないの?って不安になりますよね。そこで実際に使った人から、落ち具合や使用感をレポートしてもらいました!

 

 

肌潤クレンジングクリームの口コミ

 

実際にコーセー・米肌の『肌潤クレンジングクリーム』を使った方に詳しい使用感の口コミを投稿していただきました。

 

米肌 肌潤クレンジングクリーム 口コミ

名前:Sさん(仮名)
年代:40代
肌質:敏感肌、頬が乾燥肌

 

普段のメイクの濃さは普通程度。外出のときには部分的にアイライナーを使います。リップなどは、落ちにくいタイプを使うこともあります。

 

 

 

Q.購入場所と、そのときの価格を教えてください。

 

購入したのはインターネット通販の楽天市場です。値段は2000円くらいで購入しました。


 

 

Q.米肌を選んだ理由は?

 

保湿成分のあるコスメということで、使っているうちに肌の乾燥を抑えてくれれば良いなと思い選びました。


 

 

Q.肌潤クレンジングクリームの使用感は?

 

肌に負担がかかりにくいクリームタイプのクレンジングなので、やさしい使い心地になります。

 

顔に乗せるとよく伸びて、無理なくメイクとも馴染みやすいです。


 

 

Q.メイクの落ち具合はどうですか?

 

普通程度のメイクなら良い落ち具合かと思います。

 

マスカラやアイライナーは、少し多めに使ってやさしくなじませるようにすると良いです。使う量が少ないとポイントメイクは落としにくいかもしれません。


 

 

またウォータープルーフタイプのマスカラやアイライナーは、この肌潤クレンジングでは落としきれません。専用のリムーバーを使う方が良いと思います。


 

 

Q.すすぎの早さ・ヌルつきの残り具合はどうですか?

 

どうしてもクリームタイプなのでヌルつきは残りやすいです。

 

ただ肌潤クレンジングは拭き取りも出来るので、ティッシュなどで少しクリームを拭いておくとすんなり流すことが出来ました。


 

 

クリームをそのまま直接流そうとすると、肌への負担は拭き取りよりは少なくなりますが、洗い流しに時間がかかったりヌルつきも残りやすいです。

 

洗い流しの予防法としては、お湯を使う方法もあります。お湯の方がヌルつきは取れやすいです。


 

 

Q.香りは気になりますか?

 

ほとんど感じませんでした。一般的なクリームクレンジングと同じ感じかと思います。


 

 

Q.ダブル洗顔はしましたか?

 

しました。洗い上がりはスッキリ感が少なくヌルつきも多少はあります。クレンジング後の洗顔をおすすめします。

 

ダブル洗顔までやると丁度サラサラしっとりの肌になり、より肌潤の良さが分かると思います。


 

 

Q.毛穴や肌に変化はありましたか?

 

使い始めてから毛穴の汚れも気にならなくなり、肌の透明感も増した感じがあります。

 

米ぬかは昔から肌に良いと言われていましたが、キメも整ってきたのは米ぬかの効果かなと思います。


 

 

Q.肌に刺激や違和感はありましたか?

 

私は敏感肌ですが、肌荒れはなかったので良かったです。


 

 

Q.乾燥やつっぱり具合はいかがでしたか?

 

クレンジング後の乾燥は、ほとんどありませんでした。米ぬかエキスと、クリームタイプなので、保湿力があるような感じがします。

 

洗い上がりはうるおいもあって柔らかです。オイルタイプを使用した時のようなつっぱり感はありませんでした。


 

 

Q.肌潤クレンジングクリームの満足度は?

 

米肌の満足度は88点です!肌にやさしくうるおいを保ちながらメイクオフ出来るのはとても良いです。

 

しかしヌルつきの部分とダブル洗顔の手間がかかるので、少しマイナスになりました。


 

 

Q.どんな人が向いていると思いますか?

 

やさしくメイクを落としたい方におすすめします。柔らかい洗い上がりで肌への負担もとても少ないです。

 

使い続けると米ぬかエキスでキメも整ってきますので、ダブル洗顔の手間も気にならない方なら良いと思います。


 

 

あと、乾燥が気になる方にもおすすめです。うるおいを残しながらメイクを落とせて、洗い上がり後の乾燥も感じくいのも良いです。


 

 

投稿者さん、ありがとうございました!優しい使い心地としっとりした洗い上がりに満足されているようです。肌のキメ感も良くなったという嬉しい副産物もあったようですね。

 

メイク落ちについては、濃いメイクだとやや残ってしまうようです。先にリムーバーで落としておくのがポイントになりそうです。

 

 

米肌・肌潤クレンジングクリームの美容成分

米肌 クレンジングクリーム ライスパワー

 

米ぬか油

『米肌』を象徴する米ぬか油は、栄養豊富なビタミンや皮脂に近いオレイン酸を豊富に含みます。うるおいを守るバリア機能の働きをサポート。

 

大豆発酵エキス

ダイズを発酵させ抽出した成分で、肌の保湿・保護効果に優れています。乾燥しがちな人や、敏感なお肌にも相性よし。

 

ビフィズス菌発酵エキス

乳酸を多く含み、角層細胞の保湿力をサポート。角層のキメが乱れてくすみに繋がるのを予防するので、肌を明るく保つのに役立ちます。

 

グリコシルトレハロース

とても高い保湿力があり、砂漠の乾燥にも負けない保水効果を持っている『トレハロース』が主成分。

 

乳酸Na

肌の天然保湿因子である『NMF』の主要構成成分。お肌を自然な潤いで守り、保湿力をサポート。

 

グリセリン

他の保湿成分と相乗効果が狙える保湿成分。乾燥からお肌を守ります。

 

 

豊富な保湿成分を含んでいるので、

 

  • 乾燥が気になる人
  • くすみ・顔色が気になる人
  • 毛穴の目立ちが気になる人
  • ハリの無さが気になる人
  • 肌の硬さやゴワゴワ感が気になる人

 

におすすめ。キメを整えて肌触りを柔らかくし、明るい素肌に導いてくれますよ。

 

 

肌潤クレンジングクリームの使い方

  1. 乾いた手に適量(さくらんぼ粒くらい)を取る。
  2. 顔に乗せ、メイクとなじませる。
  3. 顔の内側から外側に向けクルクルとマッサージ。
  4. たっぷりのぬるま湯を使って丁寧に洗い流す。
  5. 洗顔料で洗顔をする。

 

肌潤クレンジングクリームは拭き取りメイク落としとしても使えます。

 

拭き取る場合は、メイクとよく馴染ませたあとティッシュで押さえるようにしてオフしてください。小鼻や生え際など細かい部分も軽く押さえ、仕上げに洗顔します。

 

 

W洗顔は必須

クリームが肌に残るのでダブル洗顔は必須です。

 

ただ口コミ投稿者さんもおっしゃっていましたが、ダブル洗顔しても乾燥したりつっぱることは少ないです。むしろ保湿感が守ってくれるので、洗い上がりはしっとり・サッパリのちょうどいい肌触りになりますよ。

 

 

マツエク中の対応は

オイル成分を含んでいるので、グルーの状態によっては浮いてしまうことがあります。マツエク中の目元の使用は注意しましょう。

 

 

肌潤クレンジングクリームの製品情報

メーカー

コーセープロビジョン株式会社

ブランド

米肌

価 格

税抜1,800円

内容量

120g

販売店

オンラインショップ
楽天市場
amazon など
※正規販売店は公式のみ

全成分

ミネラルオイル、水、BG、グリセリン、ワセリン、セテアリルアルコール、トリエチルヘキサノイン、PEG−40水添ヒマシ油、グリコシルトレハロース、ダイズ発酵エキス、トコフェロール、ビフィズス菌発酵エキス、PEG−10水添ヒマシ油、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、エタノール、オレイン酸フィトステリル、カルボマー、コメヌカ油、ジメチコン、ステアリン酸グリセリル、ステアロイルメチルタウリンNa、ベヘニルアルコール、ラウリン酸ポリグリセリル−10、加水分解水添デンプン、水酸化Na、乳酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、安息香酸Na

 

 

>> クレンジング100選|毛穴つるん!美肌が叶うおすすめメイク落とし  TOP

美肌を叶えるクレンジング100選

クレンジング100選