クリニーク テイクザデイオフ クレンジングバームの特徴

クリニーク テイクザデイオフ クレンジングバームの特徴

濡れた手NG

W洗顔必要

しっとり

高保湿

くすみ

低刺激

 

 


クリニークのテイクザデイオフバームは、はじめは半固形で、肌にのせると溶けてオイルに変わります。オイル比率が高く洗浄力がしっかりしています。

 

あれこれ美容成分ばかり入れないシンプル処方、無香料で扱いやすく敏感肌の人にも安心。人気のクレンジングです。では実際の使用感はどうでしょうか?

 

 

クリニークのクレンジングバームの口コミ評価は?

 

実際にクリニークの『テイクザデイオフ クレンジングバーム』を使った方の、詳しい使用感の口コミや評価をまとめてみました。良い意見・悪い意見ともに必見です。

 


メイクが短時間でするすると落ちて気持ちの良いクレンジングです。冬場に使ってもきちんとオイル化します。

 

肌の乾燥が気になる冬だけど、このクレンジングでもずっとしっとりしていて安心感があります。1つだけ難があるとすると、値段が私にとってはちょっと高いのでリピ買い悩んでますが、とにかく商品は良いです。

(50代)


使ってみて気に入ったので3回目のリピ買いです。これを使うと濃い目のがっつりメイクもちゃんと落ちるし毛穴汚れも落ちていると感じます。

 

気になる乾燥もなくとっても良いですが、ナチュラルメイクのときやお粉だけの日はこのクレンジングでなくても良いかなと思うので、ちゃんとメイクした日にだけ使っています。こうして使い分けすることでコスト的にもうまく使えると思います。

 

できれば衛生面でスパチュラがついていたら尚良し!と思います。

(30代)

×
これでクレンジングをしたら急に肌のきめがごわごわになりました。塗ったところだけがアトピーっぽくなってしまったので私の肌には残念ながら合わなかったようです。

 

初めてクリニークの商品を買ったのですが、私にはダメみたいなのでもう買いません。人によって合うあわないがあるのでできればサンプルなどをもらって試すのが良いと思います。

(20代)


W洗顔無しでよいということだったので期待して買いましたが、実際は少し油膜感が残ります。私は洗顔は必要な気がしています。

 

肌になじみが良くて摩擦があまりなくオイルに代わるので肌への負担が少ないと思います。このスピード感にはびっくり。使用感自体は好きです。

(40代)


コストパフォーマンス、効果、使用感、全て良いと感じます。こすらずにするするっと馴染んでいくので肌への負担もなくて気に入っています。

 

前に肌が敏感な時期にクレンジングで赤くなったりヒリヒリと痛みを感じたことがありましたが、こちらのクレンジング使用で毛穴の黒ずみもこすらずにメイクが落ちる点も全てが解決していきました。

(30代)


お店で手の甲で試したときにしっとりと良さそうだったので購入を決めました。でも、自宅で顔に使ったらやっぱり使用後はつっぱるのですぐに化粧水に入らないと怖いです。

 

私の場合はアイメイクやリップメイクも完全には落ちないので、これのほかにポイントメイククレンジングが必要です。

 

高いわりにもう一つクレンジングを買わなくてはいけないとなると、コスパも良くないような気が…悪いものじゃないけど、これを使い終わったら終了、リピートはなしです。

(30代)

 

クリニークの口コミをまとめてみると

 

クリニーク テイクザデイオフバームが評価された点は

 

形状がすぐにオイルに変わりメイクなじみが良い
突っ張らずにしっとりする
W洗顔がいらない

 

というところです。逆に残念だった点は

 

× 肌がごわついた
× 値段が高い

 

という意見が見られました。

 

 

クリニーク テイクザデイオフクレンジングバーム 口コミ

 

口コミサイト・@コスメでの平均点は7点満点中4.8点とかなり高い評価で、全体的にみると☆5、6が多いです。

 

従来のオイルクレンジングは乾燥しやすいのがネックでしたが、テイクザデイオフバームはパワフルなクレンジング力でありながら摩擦を抑え多洗い上がり。

 

メイクを落とした後のW洗顔もいらないので、肌への負担は最小限で乾燥知らず。「汚れは落としたいけれども乾燥が気になる」という人におすすめです。

 

 

クリニーク クレンジングバームの使い方

  1. 適量を手に取り、乾いた肌に伸ばす。
  2. メイクや汚れとよくなじませる。
  3. 少量の水分を加えて乳化させる。
  4. 水またはぬるま湯で洗い流す。
  5. 洗顔料で洗う。

 

クリニークははなじむまでの時間が早く、手に取るとすぐに溶けてオイル状に変わります。他のバームで時間がかかると感じる人はクリニークの方が相性が良いかもしれません。

 

よくなじませたら、少量の水で『乳化』させて流しましょう。水となじませ、オイルが白っぽくなったら乳化完了のサイン。綺麗にすすぎ落とせます。

 

クリニークのクレンジングバームはスパチュラが付いていない…

ほとんどのクレンジングバームにはスパチュラ(専用のスプーン)が付属されていますが、クリニークは付いていません。

 

手ですくうと指の温度で溶けたり、衛生面でよくない面があります。コスメショップや100均などで売られているので、事前に準備しておきましょう。

 

 

クレンジング後はダブル洗顔が必要

テイクザデイオフクレンジングバームはW洗顔推奨です。使用感がオイルと近いので、クレンジング剤の残りや肌の汚れを落とす意味で洗顔をしましょう。

 

乾燥肌の人はうるおいを奪い過ぎないよう、洗顔後のスキンケアを入念に行ってください。

 

 

マツエク中は相性がよくない

植物由来のオイルを使っているため、マツエク中は相性が良くありません。エクステをしている人は目元の使用を避けるのが無難です。

 

 

テイクザデイオフクレンジングバームの製品情報

メーカー

ELCジャパン株式会社

ブランド

CLINIQUE(クリニーク)

価 格

税抜3,800円

内容量

110g

販売店

・百貨店
・デパート
・オンラインショップ など

全成分

パルミチン酸エチルヘキシル・サフラワー油・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・テトラオレイン酸ソルベス-30・ポリエチレン・トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル・水・トコフェロール・フェノキシエタノール

 

 

>> クレンジング100選|毛穴つるん!美肌が叶うおすすめメイク落とし  TOP

美肌を叶えるクレンジング100選

クレンジング100選