ビフェスタ クレンジングバームホットタイプの使用感レビュー

ビフェスタ クレンジングバームホットタイプ

濡れた手NG

マツエクNG

W洗顔不要

しっとり

毛穴

低刺激

 

 


ビフェスタの温感クレンジングは、プチプラなのに珍しいバームタイプ。温感とバーム、どちらも毛穴に効果的なだけに期待が高まりますよね!

 

でも1,000円以下のアイテムにそこまで期待していいもんなんでしょうか?実際に使った人の声が気になります。口コミで使用感レビューを投稿していただきました。

 

 

ビフェスタ クレンジングバームホットタイプの口コミ評価

 

実際にビフェスタの『クレンジングバーム ホットタイプ』を使った方に詳しい使用感の口コミを投稿していただきました。

 

ビフェスタ クレンジングバームホットタイプ 口コミ

名前:Sさん(仮名)
年代:40代
肌質:敏感肌、頬は乾燥肌

 

普段のメイクの濃さは普通くらいです。日によってウォータープルーフのアイメイクや、落ちにくい口紅を使うこともありますが、あまり出かけない時はナチュラルメイクの日もあります。

 

 

 

Q.ビフェスタのメイク落としを購入したきっかけは?

 

温感クレンジングで安めのものを探していて、毛穴の汚れも落としてくれるというので購入してみました。


 

 

Q.購入場所と、そのときの価格を教えてください。

 

ドラッグストアのマツモトキヨシで購入しました。値段は800円くらいでした。


 

 

Q.クレンジングバームの使用感は?

 

バームという特性なのか、手のひらに出す時にかなり固めなのに驚きました。

 

絞るように手のひらに出して使う感覚は、なかなか他のクレンジングではない感覚です。


 

 

そのまま顔にのせるとかなり伸びにくいので、手のひらでなじませて、温めて柔らかくしてから顔にのせるようにすると良いです。


 

 

顔に乗せたら丁寧になじませながらマッサージしていきますが、ホットクレンジングなのでマッサージしているとポカポカと温まってきます。

 

温まってくると毛穴の汚れ落ちが良くなってくる感じがして良いです。


 

 

Q.メイクの落ち具合はどうですか?

 

ナチュラルメイクなら十分落とすことが出来ます。しかしウォータープルーフタイプや落ちにくいタイプの化粧品を使っている時は、このクレンジングだけでは完全に落とすことが難しいです。

 

クレンジングの機能としてみると、あまり強くないといった印象です。


 

 

Q.すすぎの早さ・ヌルつきの残り具合はどうですか?

 

少しヌルつきは残ってしまうので、温かいお湯でよくすすぐことをおすすめします。

 

特にクレンジングマッサージをしっかりとしたところは、丁寧に洗うと汚れ落ちも良いです。


 

 

Q.肌に刺激や違和感はありましたか?

 

最初クレンジングバームを手のひらで温めないで顔につけてしまった時に、肌への摩擦がありすぎたのか、少し肌荒れをしてしまったことがあります。

 

バームで固めなので、なじませるときに肌に負担がかかったようです。


 

 

しかし慣れてきて手のひらで温めてから使うようにしたら、肌荒れはなくなりました。

 

無理に伸ばすと肌に負担がかかるので、温めてゆっくり伸ばすようにするのがポイントだと思います。。


 

 

Q.乾燥やつっぱり具合はいかがでしたか?

 

あまりつっぱり感も少なくて、乾燥もなかったです。


 

 

Q.毛穴や肌に変化はありましたか?

 

毛穴の汚れにはしっかりと作用してくれたようで、使っているうちに毛穴が目立たなくなってきました。

 

頬は乾燥肌なのですが、かさつきも収まってきたような感じがします。


 

 

Q.ビフェスタ クレンジングバームホットタイプの満足度は?

 

ビフェスタのバームの満足度は80点です。


 

 

固めのクレンジングで、肌にのせてなじませるのに時間がかかるからです。

 

気温が低い冬などの季節は、とくに固さが気になる感じがあるので、この点数にしました。


 

 

Q.どんな人が向いていると思いますか?

 

毛穴の汚れが気になる方におすすめします。

 

クレンジングと毛穴のケアの両方が出来て、さらに温めながらマッサージして汚れをかき出すので、満足感があります。


 

 

使っていくうちに肌の透明感も少しずつアップしています。値段も安めなのも魅力なので、手軽に温感クレンジングを試してみたい方にもおすすめします。


 

 

投稿者さん、ありがとうございました。使用感やメイク落ち、注意するべきポイントなどかなり細かく解説していただきました!

 

メイク落ちはやや控えめなものの、毛穴汚れには効果的なようです。あとは使用前の『温めてゆるめる』という行程を面倒がらずにできるかどうかで、満足度が変わってきそうです。時短より丁寧なケアができる人向きでしょう。

 

 

ビフェスタ クレンジングバームホットタイプの使い方

  1. 乾いた手に適量(さくらんぼ大)を取る。
  2. 手のひらで少し温め、顔全体に広げる。
  3. 優しくマッサージしながらメイクとなじませる。
  4. メイクが浮いたら十分に水やぬるま湯ですすぐ。

 

ビフェスタのバームは、常温の状態だと固めのテクスチャです。そのまま肌に塗ると負担を感じることもあるので、手のひらの多淫で温めてゆるめてから使うのがおすすめです。

 

小鼻や頬など、毛穴の黒ずみ汚れが気になる箇所は30秒〜1分ほど円を描くようにマッサージ。温感バームが毛穴を広げ、汚れを浮き上がらせてくれます。

 

お風呂場でも使えますが、手や顔が濡れているときはタオルなどで水気を拭き取ってから使うと効果的です。

 

 

ビフェスタのバームはW洗顔不要

メイクとともに古い角質や皮脂、毛穴の汚れも一緒に落とせるのでダブル洗顔は不要。

 

ただ、バームの特性上ややヌルつきが残ることがあります。保湿成分によるものですが、さっぱりした洗い上がりを求める人は洗顔をし、その後十分に保湿ケアをしてください。

 

 

マツエクは不向き

バームが油分を含んでいるのでマツエクのグルーによっては相性が悪いことがあります。またテクスチャがやや固く、こすってしまう可能性があるのでマツエクは向きません。マツエク中に目元に使用するときはご注意ください。

 

 

クレンジングバーム ホットタイプの製品情報

メーカー

マンダム

ブランド

ビフェスタ

価 格

税抜1,000円

内容量

150g

販売店

・ドラッグストア
・量販店スーパー など

全成分

グリセリン、DPG、イソステアリン酸PEG-20 グリセリル、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、ミネアルオイル、水添ポリイソブテン、ステアリン酸グリセリル、(ベヘン酸/ヘイコサン酸二酸)グリセリル、トリベヘニン、シア脂、水、カルボマー、オレンジ油、水酸化K、エトキシジグリコール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

 

 

>> クレンジング100選|毛穴つるん!美肌が叶うおすすめメイク落とし  TOP

美肌を叶えるクレンジング100選

クレンジング100選